スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親友のピンチ

はなちゃ〜ん。





呼んでも返事がないと思ったら、
久しぶりに親友と戯れていたはなちゃん。





IMG_9863_convert_20130131214034.jpg





何をしても怒らない親友に、ますますチカラを込めて噛みつくはなちゃんは、
自分の強さにどんどん磨きをかけているのかな。
クマちゃん、いつもありがとう。
何をされても黙ったまま、いつもはなちゃんの相手になってくれる君の
その我慢強さに脱帽。
どうかいつまでも、一人っ子はなちゃんと仲良しでいてくれますように。





先日の休みの日に、押し入れの整理をした。
いつもはなちゃんが潜り込む毛布の位置を、
少しだけ高い場所に移動させてしまった事が、少し気になる。
が、これくらい高くなってしまっても、きっとはなちゃんなら平気。
猫のジャンプする姿は何とも勇ましいものだ。
私には、そんな自信があったというのに。
今日仕事から帰って、毛布の位置が変わってしまった為に、
はなちゃんが押し入れの前で、しきりに鳴いていた事を知らされた。
ジャンプすればいい、そんな簡単な問題ではなかったんだな。
トイレをする場所や、ごはんを食べる場所。
ましてや寝床ともなると、そう簡単に場所を変えてしまっては、
落ち着く事が出来ないはなちゃんの気持ちを、
どうやら私は完全に無視していた。
外とは比べものにならないこの狭い家の中で、
はなちゃんにははなちゃんの大切な場所というものが、
ちゃんと立派に出来上がっていた事に気付かされた。
押し入れの中全てを、なるべく元に近いように戻してあげたら、
はなちゃんの姿を、ちゃんと毛布の中に見る事が出来た。
もう自分だけの考えはよそうと思った。
はなちゃんと暮らしながら、私はまたひとつ、
とっても大切な事を学んだ。





さあ、はなちゃん、遊ぼう。





IMG_9869_convert_20130131214101.jpg





いつものように、変わる事なく遊んだら、
はなちゃんがいつも以上に喜んでくれたような気がした。
明日も出来る限り、
たとえ数分しかとれないとしても、
私は出来るだけ時間を作って、はなちゃんと遊んであげようと思った。





昼下がりの公園で、
ブランコに座った子供の背中をそっと押している母親の姿が目に留まった。
楽しそうでいいなぁ。
特別な事は、何もいらないんだなぁとも思った。





大好きな人形が側にあったり、
大きくても邪魔になんて思わない枕がそこにあったり。
自分の為に心を癒してくれるものこそが、最高の宝物になるんだと、
あらためて気付かされた一日になった。





はなちゃんの大切な暮らしの為に、
私はもう置き場所を、絶対に変えたりなんかはしないだろう。


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

はなきちママ

Author:はなきちママ
我が家にやってきた、もと野良猫はなちゃんの日々を綴っています。
気軽にのぞきに来てください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 家族猫へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。