スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗二連発

はなちゃん、ただいま。





ささっとごはんを食べて、ささっと新聞に目を通して。
さあ、はなちゃん、遊びましょ!





「無理〜」





IMG_2168_convert_20130930205917.jpg





あ、そう。
ちょっとがっかりしながら、はなちゃんの伸びた脚を触ったら、
ものすごい速さで引っ込められてしまった。
帰りが遅くなったおかげで、はなちゃんの昼寝の時間が完璧に終わっていた今日。
「待ってたよ。」とも「お帰り。」とも言わずに黙々と毛繕いをする姿に、
私はお土産の猫草をちらつかせながら、
はなちゃんも自分のことで忙しいんだなぁと思った。





縫い物をして、途中で中断させてお風呂に入って戻って来たら、
待ち針が一本落ちていたと、家族から注意を受けた。
おお、危ない危ない。
よくぞ気がついてくれたとお礼を述べたら、
気付いたのは自分ではなく、はなちゃんが気付かせてくれたことを教えてもらった。
小さな落とし物の前で、うつむいたまま動かないでいたはなちゃんが、
手も足も口も出さずにいてくれて本当によかったな。
「はなちゃんが怪我をしたらどうする!」
落ちている待ち針は、猫にだって人にだって危険だというのに、
今ではみんなが自分のことよりも、
まずはなちゃんのことを心配する気持ちでいっぱいなんだなぁと思った。
待ち針の小さな赤い先っちょを眺めながら、はなちゃんは何を思ったのだろう。
「あ、飴!」「かわいいくてオシャレ〜」
うつむく姿が可愛かったことを笑う家族に、
はなちゃんはきっとそんな楽しい想いを募らせたに違いないぞと私は思った。





こぼしたお茶を拭き掃除。
あ〜あ、今日は何だか失敗だらけだ。





「あたしにもかかった・・・」





IMG_2200_convert_20130930205835.jpg





はなちゃん、ごめんね。
にゃんとも言わず、無言のはなちゃんに謝ったのに、
非難して眺めるはなちゃんの視線は、冷蔵庫のお茶よりも冷たいなぁと思った。





おそらく明日は仕事が大忙しの一日になる。
失敗をしないように気を付けようと、今のうちから自分に言い聞かせた。
イライラとピリピリが入り交じった雰囲気の中で、
眉間にしわを寄せる事なく仕事をしていられるだろうか。
忙しくなる仕事もそんな自分も、何だかとっても不安だなぁと思った。





ねぇ、はなちゃん。
忙しい中で、どうやったら笑顔で過ごせると思う?





ペロペロ、ジョリジョリ、これがはなちゃんの答えなのか。
美味しくもない私の指を舐めるはなちゃんの一生懸命な舌と、
私が見れなかった待ち針を凝視するはなちゃんの、うつむいた可愛い姿を想像しながら、
明日できるだけにこやかに一日を過ごせたらいいなぁと、私は思った。


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

はなきちママ

Author:はなきちママ
我が家にやってきた、もと野良猫はなちゃんの日々を綴っています。
気軽にのぞきに来てください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 家族猫へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。