スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わるさ

今日はホットカーペットの温もりが必要かな。
掃除を終えて全開にしていた窓を閉めながらそう思った。





はなちゃん、掃除をしている間、ちょっとだけ寒かったねぇ。





「あ、引っかかったよ・・・」





IMG_3467_convert_20140428162215.jpg





いやいや、狙いを定めていた白い手が見事にコードをキャッチだな。
よし、それなら私も。
はなちゃんの側で自分の腕と脚をおもいっきり伸ばして、
見事にその手からコードを遠ざけることに成功した私の背伸び。
こんな意地悪な背伸びをしたことがないはなちゃんの目は、
なんだかとっても残念そうに見えるなぁと私は思った。





ゴミを出しに外へ出たら、それを狙っていた一羽のカラスが
私の姿を見て電線の上へ逃げて行くのが見えた。
そういえばこの間、公園で足元にやって来た鳩にパンをあげたことがあったなぁ。
小さくちぎったパンのかけらを懸命につつく姿が可愛らしくて、
私は手に持っていた殆どのパンを、その鳩にプレゼントしてしまったっけ。
そんな可愛い鳩にも人の家のベランダに住み着いたり、
フンで汚してしまったりという問題がある。
そしてカラスにはゴミを狙われることに頭を悩ませる地域がある。
おいしいご馳走が溢れている袋の中身をゴミとして片付けてしまう私だって、
カラスの印象を悪くしているのかもしれないな。
ちょっと反省した。
l念のためにもう一度、時間をずらして様子を覗きに出てみたら、
今度はカラスの姿なんてどこにも見当たらないことに気付いた。
「この人がいるかぎり、この場所ではせっかくのごはんにありつけないぞ。」
そう思ったであろうカラスの賢さに感心しながら、
電線の上から見下ろされた私のうっとうしい姿がちょっとショックだなぁと思った。





はなちゃんと遊んでいたら、家族のひとりの手が伸びて来た。
はなちゃん、さあ、どうする?





「やめてよね・・・」





IMG_3472_convert_20140428162121.jpg





はなちゃんの顔が見る見るうちに怒った表情に変わった。
ぷんぷん、ぷんぷん
いくら必死で怒っても、残念ながら私にはその顔が可愛く見えてしまうんだよね〜





今日、ちょっとしたことで怒ってしまった私の目が、
どんどんつり上がっていく様子が自分でもわかった。
こんな時は「大きく深呼吸をしましょう。」
本で読んだそのひと言を思い出して実行した。





私もあんなふうになりたいな・・・





人馴れした鳩も、袋を破くカラスも、そして本気で怒り出したはなちゃんも、
小さくても大きくても、
その瞳はみんなまんまるで可愛い。


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

はなきちママ

Author:はなきちママ
我が家にやってきた、もと野良猫はなちゃんの日々を綴っています。
気軽にのぞきに来てください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 家族猫へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。