スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入った!

みんな、静かにしてあげてね。





「おはよう。」の声と、
階段を駆け上がったり駆け下りたりする足音と、
元気過ぎるミキサーの騒音が響く朝に、そんな難しいお願いを家族に頼んだ。





「ちょっと窮屈・・・」





IMG_4106_convert_20140928222336.jpg





一目見て誰もがそう思った。
私も一目見て、やっぱりそう思った。
けれどそこへ上手く入って眠るはなちゃんの姿に、
これだから猫は可愛いなぁと思った。
頭を撫でたかったけれど、起こさないために今朝はがまんがまん。
はなちゃんはこれからひとり、どんな夢を見るのかなぁと私は思った。





ハスキーボイスで「おはよう。」の挨拶を交わしてくれたひとりの人。
季節の変わり目になると喉の調子が悪くなるという。
空気がからっからに乾燥しているからなのかな。
飴、持ってくればよかった・・・
いつもカバンのどこかに入っている筈なのに、
こんな時に限って一粒の飴も持っていないことが残念だなぁと思った。
辛そうな声を聞きながら、今日は必要以上に話しかけずにいることにした。
暑かった夏の日に、あんなにも陰を探しながら歩いたいつもの道を、
私は日向ばかりを見つけて歩いた。
そんな季節を感じる体の正直なところが、私はいつも凄いと思う。
深まる秋の日の朝、日曜日だというのに登校する小学生の姿に気付いた。
みんな頑張れ〜
赤組も白組も、みんなファイトで頑張れ!





屋根の上から何やら物音が聞こえて来た。
いや、はなちゃん、あれはきっと足音ってやつだよ。





IMG_4111_convert_20140928222409.jpg





ふふふ。
大きなカラスがはなちゃんの目の前に登場した。
窓に近づいても逃げようとしないカラスは、
町で暮らしているうちに人間のことが大好きになったのかもしれない。




冷蔵庫の中の氷が減り続けた。
家族にはまだまだ冷たい飲み物が大人気だというのに、
私はそろそろ温かな飲み物に切り替え中。
はなちゃんは・・・
ほどよい温度のお水を今日も美味しそうに飲み続けた。




夜、またまカゴに入って眠り始めたはなちゃんへ。
気に入ってくれてありがとう。
寝返りがうてそうもなくて、ごめんね。
そこ、狭すぎて毛布は敷けそうもないよ・・・





はなちゃん、風邪引かないでね。


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

はなきちママ

Author:はなきちママ
我が家にやってきた、もと野良猫はなちゃんの日々を綴っています。
気軽にのぞきに来てください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 家族猫へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。