スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずい輪

少し曇ってはいるけれど、
見上げた空を信じて敷物を洗濯した。





はなちゃん、今日は足元が殺風景だけど我慢してね。





「あ、いいものみ〜つけた!」





P2210253_convert_20150224152438.jpg





がちゃがちゃした花柄の敷物を外して見えた輪ゴムがひとつ、
もうすぐはなちゃんのおもちゃになろうとしていた。
どうか飲み込んだりしませんように。
はなちゃんが初めて目にする輪ゴムの味の苦さを必死で教えていたら何も出来ず、
とうとう私は洗濯機が止まるまで、
はなちゃんと輪ゴムの見張り役をすることになってしまった。





さあ、今日も頑張るぞ〜
そんな気持ちでタイムカードを打ち、
側にある机の上のパソコン画面を眺めながらひとりニンマリ。
そこには二匹の猫と一匹の犬が並んで眠っている姿があった。
わ、可愛いなぁ。
朝から気持ちを癒されたことが嬉しくて、その場にいたひとりに画面の中の可愛さを伝えてみた。
可愛いよねぇ。
「いや〜、フレンチブルドッグは可愛いと思うけど、猫は苦手。」
そういえば昨日も別の人に猫が苦手だと言われ、
そして今日もこうしてきっぱりと猫を拒否されたことが悔しいなぁと思った。
仕方ないか、好きなもの嫌いなものなんて人それぞれ。
でもね・・・
犬好きのあなたへ、私はひとつの間違いを見つけました。
ほら、猫と一緒に眠っているこの犬は絶対にパグですから・・・
画面の中の猫と犬の頭を撫でて、私は今日も仕事に励んだ。





すっかり乾いた敷物を敷く間、はなちゃんにはタワーの上で待ってもらおう。
はなちゃん、この子と一緒に遊ぶかな?





「苦手だな・・・」





P2210249_convert_20150224152506.jpg





淋しいけれど、このコアラのぬいぐるみは毎日はなちゃんにふられっ放し。
この子を見せるとテンションが下がるはなちゃんは、いつも一緒のクマ一筋。
大切な親友というものをたったひとりしか持たないことを、
はなちゃんは自分の心の中で決めているのかなぁと思った。





なんていい曲なんだろう・・・
ふと耳にしたメロディーが心に残り、
気がつけばそれをずっと口ずさんでいることが私にはよくある。
なんでもないその歌が元気を分けてくれることって、
誰にでも経験があることなのかな。
猫が好き、犬が好き、人が好き、あの歌が好き。
そんな楽しい心でいっぱいになったら、
世の中に怖いものなんてなくなるのかなぁと私は思う。





ねぇ、はなちゃん。
君が口ずさむ歌って、いったいどんな歌なんだろう。
ちょっと聞いてみたい気がした。





もしも私が口ずさむ歌のひとつが君のお気に入りの歌であれば、
私はとっても嬉しいかもしれない。
それとも・・・
はなちゃんの口ずさむ歌を無意識のうちに聴きながら、
私は幸せな気分を味あわせてもらっているような、そんな気がした。


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

はなきちママ

Author:はなきちママ
我が家にやってきた、もと野良猫はなちゃんの日々を綴っています。
気軽にのぞきに来てください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 家族猫へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。