スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲いた手

はなちゃん、ただいま〜





へへへ。
今日はねぇ、おいしいおまんじゅうを貰ってきたよ。





「ぱぁ〜」





P3250323_convert_20150326155740.jpg





そんな私の楽しみにそっぽを向きながら、はなちゃんが両手を広げた。
ふふふ、それもなかなか魅力だな。
開いた小さな指には何を感じているんだろう。
ストーブよりも心地よいお陽様の暖かさかな。
ちょっとチカラを入れただけでこんなにも花開いたはなちゃんの手に、
人も猫も一生懸命毎日を過ごしているんだなぁと思った。





続いた寒さに庭仕事をさぼってしまい、
鉢植えの土がすっかり乾ききっていることを反省して
慌てて水をあげた昼下がり。
久しぶりに全ての鉢植えをじっくりと観察することにした。
赤茶けていた葉が鮮やかな緑になっていること。
もう駄目かな?と思っていたひと鉢なのに、ぎっしりと新芽が出始めていること。
そして何よりも全ての植物の背筋がぴ〜んと伸びていること。
植えた植物の殆どが多年草であることが春の楽しみであり、
目に見えない土の中で植物の根が元気でいてくれたことが嬉しいなぁと思った。
命を育んでくれる土というのはそんなもの。
なのにその中で絶たれてしまった尊い命のことを思うと、
言葉にならないくらい私は悲しい。





ねぇ、はなちゃん。
今日も外は少しだけ冷たい風が吹いているよ。





P3240320_convert_20150326155658.jpg





それでも楽しげに窓の向こうを眺めるはなちゃんは、ただいま郵便配達の人に夢中。
はなちゃん、何が届いたと思う?
私もこっそり。
はなちゃんと一緒に届いたものが何かを想像しながら、
ちょっとづつ寒さが緩み始めた窓の外を眺めた。





お散歩をする犬の纏っている服が、
春らしい装いに替わっていることに気付いた夕暮れ前、
鉢植えたちをもう一度眺めながら私は小さなお願いをした。
またひとつ、明日も新しい芽が顔を出してくれますように。
明日はもっと背筋を伸ばしながら歩いていける自分でありますように。





動物にも植物にも愛情をいっぱい注いであげる毎日でありたいと思う。
そうすることが特別なことではなくて、
一緒に暮らすもの同士、当たり前のことでありたいと願う。





可愛いから。
美しいから。
大好きだから。
そして、誰もが思う同じ気持ち。





大切な君だから。


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

はなきちママ

Author:はなきちママ
我が家にやってきた、もと野良猫はなちゃんの日々を綴っています。
気軽にのぞきに来てください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 家族猫へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。