スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご機嫌斜め

はなちゃんの耳の汚れを拭ってあげた。





それが大失敗に終わった。
はなちゃんの機嫌が悪くなってしまい、なんとか仲直りしようと頑張る。





でも、ちょっと無理かな・・・





P5200427_convert_20150522231758.jpg





盛り上がって遊ぶこともなく、
そっとはなちゃんがむこうの部屋へ行ってしまった。
「わ〜い、すっきりした!」
君が喜ぶそんな顔が見たかったのに。
さあこの気まずさをどうやって取り戻そうか、
私は今からひとり頑張って悩んでみようと思った。





最近夜になると、カエルの鳴き声が聞こえるようになった。
寛ぐはなちゃんも不思議そうにその声を聞きながら、
自分と同じ猫じゃないことを感じているんだと思うと、ちょっと笑えた。
これはきっととんでもなく大きなカエルなのかも。
なかなかのチカラ強い鳴き声に、私は毎晩そう思い続けていた。
でもね、はなちゃん。
意外とふつうの大きさのトノサマガエルだったよ。
昼間に出会えたすまし顔のカエルは、私に見つからないように石の陰で動かずにいた。
真っ暗になる夜更け、網戸越しにその小さな姿を捜す猫と人に、
これからも君の楽しい独唱を聴かせてほしいと思う。
もちろん毎晩なら大歓迎。
そしてできることなら次の冬眠の季節がやって来るまで。





冷たい板の間が気持ちのいいこれからの季節。
はなちゃんが紙ボールで遊ぶ姿を眺めた。





P4240383_convert_20150522232011.jpg





わ〜い、万歳!
はなちゃんの機嫌が直ったことが嬉しいなぁ。





一滴の水の蓄えもない庭で、カエルは今夜も元気よく声を聞かせてくれた。
明日のお天気の雨マーク、
お出かけを予定している人の心は曇っているかもしれない。
けれど、カエルにとって恵みの雨。
どうか乾いた小さな体を癒してくれる雨になりますようにと願う。





ケロケロ、ケロケロ〜
はなちゃんにはこの声がどんなふうに聞こえているんだろう。
変な声〜
おもしろい声〜
それとも、とっても素敵な歌声〜かな。
またいつか、陽の明るいうちにカエルに出会えることが出来たら、
その姿を写真に収めてみようと思う。
その時はどうかピースでもしながら、にっこり笑ってくれたらいいのになぁと思った。





ねぇ、はなちゃん。
明日の夜もカエルの歌をふたりで一緒に聞こうね。

スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

はなきちママ

Author:はなきちママ
我が家にやってきた、もと野良猫はなちゃんの日々を綴っています。
気軽にのぞきに来てください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 家族猫へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。