FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べ比べ

はなちゃん、ただいま〜





おみやげの猫草を買って来たけれど、
まだ短過ぎて食べるには無理があるかもしれないよ・・・





「こっちの真ん中はまだ美味しいかも!」





IMG_3808_convert_20140705204203.jpg





どう見ても美味しそうには見えなくなった猫草に、
はなちゃんが最後の期待を込めてムシャムシャかぶりつき始めた。
けれど黄色くなった葉の先をカットして、
もう一度はなちゃんに美味しさを味わってもらった猫草も今日が限界。
暑くなって枯れてしまうスピードがますます速くなってしまった。
それでもこの暑さのおかげで、きっと新しい方の猫草がぐんぐん背伸びを始めてくれるから、
はなちゃんと私はな〜んにも心配することなんかないぞ!と思った。





職場へ向かう途中のお家の前に、今日も小さくカットしたパンがまかれていた。
今日もなんていいサイズなんだろう。
そのパンはいつ見ても丁寧にカットされていることに、
私は感心しながら毎朝その場所を通り過ぎる。
君たちを大好きな人の心のこもった朝ごはんを、そろそろみんなで食べに来たみたいだな。
喧嘩をすることもなく、一生懸命おなかを満たしながらさえずる雀たちは、
いつ見ても楽しそうだなぁと思う。
急いで食べた私の朝ごはんは・・・味わう暇なんてなかったな。
でもただひとつだけ。
膝の上のはなちゃんを撫でながら飲んだコーヒーが、
いつもより美味しいなぁと感じたことが私はとっても嬉しかった!





はなちゃん、ごめん。
ちょっと君の上、通らせてね〜





IMG_3803_convert_20140705204136.jpg





忙しい朝の忙しい時間に、はなちゃんがベランダ前でお寛ぎ。
今にも泣きそうなくらいの曇り空でも気持ちがいいんだろうか。
畳の上であお向けになって私を見上げるはなちゃんの顔が、
焦る私とは違って余裕満々な表情なのが可笑しいなぁと思った。





部屋に花を飾って。
出来たお料理に庭の葉を一枚添えて。
どちらもちょっとしたことだけど、それが忙しい心の一息につながっていくのかな。
毎朝雀たちにパンをあげるその人は、
明日の朝もいつもと同じ時間に、丁寧にパンを切るんだろうか。
それが自然と自分の楽しみにつながっているのなら、
私は羨ましいことだなぁと思った。





蒸し暑い夜に、またまた膝の上にやって来たはなちゃんへ。
どうかゆっくりこの場所で毛繕いをして、
何分でも、出来れば何時間でも寛いでくれたらいいなぁと思う。





はなちゃん、ほら。
今おばさんは、心にほっと一息がいっぱいできたかもしれない!


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

猫でも鳥でも毎日欠かさず餌をあげるも愛情ですね。
お腹を空かすのは可哀想です。
そこが心配で、つい外へ・・・そんな事もありました。
気になって仕方ない、いいや保護しちゃえ!
そうして猫が増えて・・・
なんだか、思い出しました。
猫が増える人の悪い癖ですね。
はなちゃんは、一人っ子だからノンビリだね。

Sabimamaさんへ

どうしても放ってはおけない。
それを行動に移すことができるのは、素晴らしいことだと思います。
愛情に溢れている人のことを、猫はちゃんと知っているんですね。
プロフィール

はなきちママ

Author:はなきちママ
我が家にやってきた、もと野良猫はなちゃんの日々を綴っています。
気軽にのぞきに来てください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 家族猫へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。