FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑いね〜

夏、早く家に帰りたい時にかぎって、
赤信号に引っかかってしまうことが私はとっても悔しい。





早く早く・・・
流れる汗を拭いながら、信号機の赤いランプを睨んでそう願った。






はなちゃん、ただいま。
今日も外はうだるような暑さだよ〜





IMG_3834_convert_20140716232434.jpg





すっかりお決まりポーズになってしまったはなちゃんのこの姿。
気持ちよさそうだと思えばそんなふうに見えるし、
暑さと戦っていると思えば、かなり辛そうにも見える。
「暑いねぇ。」そう声をかけて小さな頭を撫でたら、
「夏ですから〜」
はなちゃんが目を細めながら、静かにそう呟いたように思った。





ひらひら、ひらひら〜
じっとしていると、部屋の中にはこんなにも風が通り抜けて行くんだな。
窓辺のカーテンと、夏用の短いのれんと、
台所で干し上がったふきんを眺めながら、そんなことに気付いた。
せっかく作りかけていた梅シロップが今年は見事に大失敗。
その話をしたら、一緒に作り始めた人が少しお裾分けをして下さった。
う〜ん、これこれ!
爽やかな香りがして美味しいなぁ。
ほんのりピンク色に染まった大成功の梅シロップに感激。
私は毎日少しずつ大切に飲もうと思った。
でも、はなちゃんには・・・
残念ながらこの味を分けてあげることができないな。
だからやっぱり今年も窓をいっぱい開け放すことにしよう。
生温くてもいいからはなちゃんの大好きなそよ風を、
私はその小さな体にいっぱいご馳走してあげようと思った。





ねぇ、はなちゃん。
こんなに暑くても誰かがそこを通るのが見えるの?





「絶対に通るもん!」





IMG_3867_convert_20140716232521.jpg





きゅっと口を結びながら窓の外を眺めるはなちゃんは、
暑くても寒くてもいつもそう思いながら過ごしている。
今日こそははなちゃんの思いどおりの道を通ってくれますように。
猫の大切な散歩道がそう簡単には進路変更されないことを、私は今日も願おう。





あ〜あ、暑い暑い。
夏はやっぱり冷たいものにかぎるなぁ。
クーラーを消した部屋でふたりして過ごしたら、
はなちゃんの側で食べたかき氷が、見る見るうちにただの砂糖水になってしまった・・・





これほどまでに暑い日に体を覆うその白い毛は、
いったいどんな役目を果たしているんだろう。
そろそろ髪を切りに行こうとしている私は、そんなことを思った。
このふわふわがなくなってしまえば、私の疲れが吹っ飛んでくれないもんなぁ。
この柔らかい毛に包まれた手と握手しなければ、
明日も頑張ろうという気持ちが、私は失せてしまうもんなぁ。





すやすや
風を感じながら気持ちよさそうに眠ってしまったはなちゃんへ。
かき氷から姿を変えた砂糖水、とっても美味しかったよ〜
君のその白い毛は、今日も私を元気づけてくれたよ〜


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

梅シロップも良いですね。
私は「シソジュース」にド!ハマりですよ。
職場の同僚がオヤツに(水分補給)作ってくれてて、
職員一同が美味しいね!って、大好評です。

簡単ですよ。今しか無いシソを束で買いますね。
茎から葉をむしり取ります。
葉の山を洗って、大鍋に(浸る位の水を入れて)茹でます。
ザルで葉を取り除いて、ピンク色の液体(シソ汁)に適度に砂糖を入れます。
ここで塩か何かも入れますが、忘れたので聞いてきますね。
そして、酢を少し入れます、ドリンクに酢は美味しいです。
出来たシソジュースは「濃縮液」です、濃いから水で割って下さいね。
氷を入れるか、冷やしておくと美味しいですよ!

Sabimamaさんへ

しそジュース、いいですね!
今年はもう無理ですが、来年の夏はぜひ作ってみたいと思います。
作り方、覚えておきますね。
どうもありがとうございます!
プロフィール

はなきちママ

Author:はなきちママ
我が家にやってきた、もと野良猫はなちゃんの日々を綴っています。
気軽にのぞきに来てください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 家族猫へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。